2月の文献
タイトルをクリックすると文献の詳細ページをご覧いただけます。
High prevalence of neutralizing antibodies after long-term botulinum neurotoxin therapy
Neurology. 2019 Jan 1;92(1):e48-e54. doi: 10.1212/WNL.0000000000006688. Epub 2018 Nov 21.
Moderate-to-severe asthma in individuals of European ancestry: a genome-wide association study
ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY Vol. 70, No. 12, December 2018, pp 1923-1932
Characterization and changes of lymphocyte subsets in baricitinib-treated patients with rheumatoid arthritis: an integrated analysis
Lancet Respir Med. 2019 Jan;7(1):20-34. doi: 10.1016/S2213-2600(18)30389-8. Epub 2018 Dec 11.
大阪大学 名誉教授  武田 裕
大阪大学 産業科学研究所 特任教授  吉崎 和幸
関西大学 社会安全学研究科 教授  高鳥毛 敏雄
国立病院機構 大阪南医療センター神経内科部長  狭間 敬憲
公益財団法人 大阪難病研究財団
株式会社アスカコーポレーション